安くて簡単! 炭酸水で便秘解消はできる!

炭酸水と言えば、食前の空腹時に常温で飲むことによって、お腹を膨らませ相対的に食べる量を減らすことからダイエット向きと言われています。

また炭酸を体の中から取り込むことで温め、冷え性の改善などにもつなげたりといった効果や、そもそもノンカロリーかつノンシュガーですから太る心配もありません。いわゆる置き換えダイエットと言うものですね。

そしてなんと、便秘の緩和にも効果を発揮するといった話もあります。これは腸に刺激を与え、ぜん動を活発化させることによって便を排出しやすくするとのことです。

 

もともとが水分ですからやはり溜まりがちな便を柔らかくする効果も期待できると言うわけです。

ただし注意しなければならないのは、炭酸水は医薬品ではなくあくまで単なる食品と言う事です。いくら水分の摂取が必要とは言え、度を超えた過剰摂取は当然胃に負担をかけたりしますし、そもそも炭酸は刺激物です。何でも偏ると言うのは良くないですね。

本格的な便秘対策は、やはりヨーグルトであったり、さらに医薬品によってなされるべきでしょう。

とは言え、適切な量を毎日継続摂取することによって健康の維持は可能ですので、あくまでも手段の1つとして他の方法と併用して摂取するのが1番良いのかもしれません。

 

越後の龍 酵素 効果

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です